昇仙峡ほうとう会館

お店のご紹介
10 /07 2017
さて、関所めぐりで次に立ち寄ったのは「昇仙峡ほうとう会館」。
こちらの名物と言えば「ほうとう饅頭」
季節限定でハロウィン包装のほうとう饅頭がありました。
スタッフの方頑張ってますね~。
ちなみに、ほうとう饅頭は上に小さなカボチャがのっていて、ちょっと小腹が減ったなぁという時にピッタリな大きさ。中身は野沢菜や椎茸、切干し大根などが入っています。皮はちょっと甘めですよ。
他にも山梨ならではのお土産が多数揃っています。
団体のお客様も受け入れOK。
とりあえず気になる方はお気軽に店内を覗いてみてくださいね。
昇仙峡ほうとう会館
所在地 : 山梨県甲府市猪狩町393
TEL : 055-287-2131/FAX : 055-287-2130

20171007ほうとう会館 (2)

20171007ほうとう会館 (3)

20171007ほうとう会館 (1)

漬匠 昇谷(つけしょう しょうや)

お店のご紹介
10 /07 2017
さて、次にお邪魔したのは漬匠 昇谷(つけしょう しょうや)。
で、そろそろお気づきの方もいるかと思いますが、なぜこんなにちょこちょこと立ち寄ったのかというと、「昇仙峡水晶街道関所めぐり」を今回チャレンジしたからなんです(#^^#)
今まで何度となくスタンプを押して歩いたのですが、7個以上集めるという取材をしてこなかったので、プレゼントをゲットできていなかったんです。
しかし!今日滝上からスタンプを集めだすとあっという間に集まるよとスタッフの方が助言してくれて、それならばやってみよう!と滝上からスタートして見事プレゼントをゲットすることが出来ました。
そのプレゼントはまだこの後立ち寄ったお店のご紹介が済んだらUPさせて頂きますので、もう少しお付き合い下さい。
昇谷さんで本日試食させて頂いた、ゆず大根とレモン大根、さっぱりしていてとっても食べやすかったです(^◇^)
管理人のお気に入りになりました。
もちろんお店はこだわりの甲州キムチも美味しいです。
昇仙峡に来たらこちらのお店にもふらっとお立ち寄りください。お好きな一品が見つかるかもしれませんよ。
漬匠 昇谷(つけしょう しょうや)
住所 甲府市猪狩町379-1
TEL 055-287-2087
営業時間 9:00〜17:00
定休日 年中無休

20171007 昇谷 (4)

20171007 昇谷 (3)

20171007 昇谷 (2)

20171007 昇谷 (1)

龍水堂

お店のご紹介
10 /07 2017
次は山梨ワイン王国 滝上店の正面にある「龍水堂」さんへお邪魔しました。
こちらも小物から大きな商品が豊富に揃っていました。
管理人も気になる水晶がありましたよ。
品数が多いので、見ているとあっという間に時間が経ってしまいますので、ご注意ください(#^^#)
お問い合わせ先は:055-287-255 です。

20171007 龍水堂 (3)

20171007 龍水堂 (1)

20171007 龍水堂 (4)

20171007 龍水堂 (2)

山梨ワイン王国 滝上店

お店のご紹介
10 /07 2017
山梨ワイン王国 滝上店
先ほどの蔵から移動して店内の撮影をさせて頂きました。
こちらでは、窓の外には仙娥滝の落ちる瞬間が見れます。蔵の景色とちょっとずれただけですが、貴重な場所だと管理人は思いました。
また、店内では葡萄のめぐみというジュースの試飲ができます。お子様でも飲めるので嬉しいですね。
もちろんワインの種類も豊富。
スタッフお勧めもディスプレイされているので、お土産として選ぶにも分かりやすいですよ(#^^#)
美味しいワインが飲めるお店のお問い合わせ先は、055-287-2058です。

20171007 ワイン王国 滝上店 (4)

20171007 ワイン王国 滝上店 (2)

20171007 ワイン王国 滝上店 (3)

20171007 ワイン王国 滝上店 (1)

滝上にある「蔵」

お店のご紹介
10 /07 2017
滝上にある「蔵」
今日は仙娥滝から覚円峰まで歩いてきた管理人です。
仙娥滝へ行くときはまだお店はオープンしてい無かったのですが、滝上に戻ってくると賑やかになっていました。
そこで、今まで外観だけ見ていたお店の中まで入らせて頂き、色々と撮影してきましたよ。
まずは、今年5月オープンした「蔵」
小物からお値段が高額の物まで多種類のお取り扱いがあります。値段の交渉もOKよとスタッフの方が言っていましたよ。
窓の外はちょうど仙娥滝の真上になるので、滝が落ちる寸前の景色が見れます。
さらに、蔵の右隣のワイン王国では、滝が落ちる瞬間が見れます。そちらは次の記事でご紹介します。

20171007 蔵 (1)

20171007 蔵 (2)

20171007 蔵 (3)

20171007 蔵 (4)

20171007 蔵 (5)

shosenkyokankou

昇仙峡の観光を定期的に発信していきます。ご旅行の計画の参考になりますように。
昇仙峡は甲府市と甲斐市にまたがっています。それぞれの情報も発信しています。