第8回ほうとう祭り

こんにちは!
本日開催された第8回ほうとう祭りのご紹介です。
管理人は午前中別のお仕事があったので、午後1時過ぎに会場入りしました。
市営駐車場の桜が満開でとっても気持ち~い気候でしたよ。

さて、撮影したほうとうは

③漬匠 昇谷
自家製薬膳キムチを使用したお祭りでしか食べれない幻のほうとう

④流しそうめん円右衛門
三年間熟成させた自家製味噌が味の決め手

⑤花仙両
合わせ味噌とだしが決め手のかぼちゃほうとうをご賞味あれ

⑥マウントピア黒平
!!山賊 天ぷらほうとう!!
です。

明日は
①ほうとう会館
ごま風味の特製味噌と濃厚チーズとのコラボ 数量限定「チーズほうとう」

②さわらび
元祖さわらび「炎のほうとう」

を撮影予定(#^.^#)
明日は甲斐市ゆるキャラ「やはたいぬ」も来場予定。
楽しみですね。

開催日時:平成29年4月22日(土)・23日(日)雨天決行 
午前11時~午後3時
会場:甲府市営昇仙峡滝上駐車場
料金:チケット1枚(1杯)200円 チケット6セット 1,000円

20170422 第8回ほうとう祭り (1)

20170422第8回ほうとう祭り

20170422第8回ほうとう祭り (2)

20170422第8回ほうとう祭り (1)

20170422第8回ほうとう祭り (3)

20170422 第8回ほうとう祭り (2)

第8回昇仙峡ほうとう祭り

こんばんは!
あっという間に春が来てあっという間に桜が散り始めていますね。
昇仙峡はまだこれからが見ごろですけど(#^^#)
さて、本日「第8回昇仙峡ほうとう祭り」に関する超ホットで超レアな情報を頂きました。
今回のほうとう祭りでしか味わえないほうとうもありますよ。
今年の春は昇仙峡でほうとうを思う存分楽しんでください!

☆出店店舗情報☆

①ほうとう会館
ごま風味の特製味噌と濃厚チーズとのコラボ 数量限定「チーズほうとう」

②さわらび
元祖さわらび「炎のほうとう」をどうぞ!!

③漬匠 昇谷
自家製薬膳キムチを使用したお祭りでしか食べれない幻のほうとう・再び

④流しそうめん円右衛門
三年間熟成させた自家製味噌が味の決め手です!!

⑤花仙両
合わせ味噌とだしが決め手のかぼちゃほうとうをご賞味あれ

⑥マウントピア黒平
!!山賊 天ぷらほうとう!!

その他
・キッチンカー一台 2日間
・敷島醸造 日曜日
・信玄鳥の串焼き 日曜日
・やはたいぬ 日曜日
・ヤマメ塩焼き 2日間


〇第8回昇仙峡ほうとう祭り
春のはじまりの昇仙峡でほうとうをご賞味しませんか。
参加ほうとう店、全てのほうとうをお召し上がりください。

開催日時:平成29年4月22日(土)・23日(日)雨天決行 
午前11時~午後3時
会場:甲府市営昇仙峡滝上駐車場
料金:チケット1枚(1杯)200円 チケット6セット 1,000円
主催:昇仙峡魅力づくり協議会
後援:昇仙峡観光協会
電話:055-287-2111(芦澤)

A4hoto0412.jpg

昇仙峡 仙娥滝 ライトアップ

昇仙峡 仙娥滝が幻想の光に包まれる

ライトアップされた仙娥滝の風情を満喫し
マイナスイオンのシャワーを存分に浴びながら
心安らぐひとときを過ごすことができます。
普段とはひと味違った幻想的な滝の姿を見て
ひとときの清涼を味わいませんか。

ゴールデンウイーク特別企画
開催日時:平成29年5月3日(水)~5月6日(土)PM9:00まで
開催期間中は、毎日ライトアップを点灯しています。
お問い合わせ:055-287-2111(芦澤)
主催:仙娥滝ライトアップ開催実行委員会
共催:昇仙峡観光協会・昇仙峡魅力づくり協議会
注意事項:ライトアップ終了後は真っ暗になるので注意が必要です。駐車場から仙娥滝前は真っ暗です。懐中電灯やヘッドライトをご用意ください。足元は滑りやすいので、ご注意下さい。時間や気持ち・心にゆとりを持って、ゆっくりとお帰り下さい。御協力をお願いします。

A4_lightupmini.gif

第8回昇仙峡ほうとう祭り

春のはじまりの昇仙峡でほうとうをご賞味しませんか。
参加ほうとう店、全てのほうとうをお召し上がりください。

日時:平成29年4月22日(土)・23日(日)雨天決行 午前11時~午後3時
会場:甲府市営昇仙峡滝上駐車場
料金:チケット1枚(1杯)200円 チケット6セット 1,000円
主催:昇仙峡魅力づくり協議会
後援:昇仙峡観光協会
電話:055-287-2111(芦澤)

A4hotomini.gif

田舎味噌作り体験

マウントピア黒平で田舎味噌作り体験を開催しました(#^.^#)

今日はマウントピア黒平で地元のおばあちゃんたちに教わりながら味噌作り体験が開催されたんですよ。
昨年参加された方には昨年作った味噌が完成し、引き渡しもされていました。
今年初参加の方もいらっしゃって、大人気にのイベントです。
会場には大勢の方が集合していて、数えるのを止めた私です(^^;)
味噌は70個ほど作ることになると言ってましたよ。
かなり定員オーバーしている様子。
賑やかなのは嬉しいですね。

小さなお子さんから80歳以上のおばあちゃん。
皆さん和気あいあいと味噌づくりを楽しんでいました。

ちなみに力仕事は男性が頑張っていました。
味見も男性が頑張っていました。
指導も男性が頑張っていました。
おや・・・おばあちゃんたちは?と思ったら、室内でえごまのお餅づくりに励んでいました(^^♪

味噌づくりの過程は、大豆を洗い水につけておいてその後大きな窯で煮て、柔らかく煮えたら専用の機械で潰し、次は手で練って、塩や酵母菌を入れたりした後、空気を抜いて樽に入れて行きます。
この時「旦那を思い出しながら思いっきり叩きつけて!」と男性から女性陣に声がかかりました(^^;)
一気に気合が入った女性陣(笑)笑い声と共に一気に1つの樽が仕上がりました。

今年の味噌は来年のまた同じくらいの時期に皆様の手に渡るんですね。楽しみですね(#^^#)
私も味噌作り体験してみたいな~。

※甲府CTAVの方も朝早くから取材に来てくれていました。後日放映されると思いますよ~。

味噌作り体験20161211 (4)

味噌作り体験20161211(5)

味噌作り体験20161211 (13)

味噌作り体験20161211 (12)

味噌作り体験20161211 (11)
味噌作り体験20161211 (9)

味噌作り体験20161211 (7)

味噌作り体験20161211 (1)
プロフィール

shosenkyokankou

Author:shosenkyokankou
昇仙峡の観光を定期的に発信していきます。ご旅行の計画の参考になりますように。
昇仙峡は甲府市と甲斐市にまたがっています。それぞれの情報も発信しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR