覚円峰と長潭橋

名所
08 /21 2016
昇仙峡のシンボル「覚円峰」
昇仙峡の玄関口「長潭橋」

金櫻神社で取材をして、市営駐車場の中止になってしまったわんぱく広場の様子を見てそれから「覚円峰と長潭橋」と撮影してきました。
覚円峰の上にはちょっと面白い雲がかかっていました(^◇^)
長瀞橋の下を流れる川は増水し濁っています。長潭橋の手前も橋の架け替え工事が徐々に進んでいました。どんな感じになるのかな~?
※その後桜橋を通り帰ってきましたが、やはり川は増水し流れも速いです。また台風が来ているというので、皆様今後もご注意ください。

昇仙峡のシンボル 覚円峰 (1)
昇仙峡のシンボル 覚円峰

昇仙峡のシンボル 覚円峰 (2)
昇仙峡のシンボル 覚円峰

昇仙峡の玄関口 長瀞橋 (3)
昇仙峡の玄関口 長潭橋

昇仙峡の玄関口 長瀞橋 下を撮影
昇仙峡の玄関口 長潭橋 下を撮影
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

shosenkyokankou

昇仙峡の観光を定期的に発信していきます。ご旅行の計画の参考になりますように。
昇仙峡は甲府市と甲斐市にまたがっています。それぞれの情報も発信しています。