「昇仙峡金渓館」のご紹介

観光マップで見ると県営駐車場からそれほど遠くない感じがするので、中々たどり着かず心の中で「まだ~?」と思ってしまいますが、実際は「昇仙峡めん処 樹光庵 Jukouan」から徒歩10分ほどで「昇仙峡金渓館」へたどり着くんですよ。
でも、何度かお邪魔させて頂いている私でも木々の前方に「金渓館」が見えるとほっとします(#^.^#)
ここまで来ると昇仙峡のシンボル「覚円峰」が目の前に見えます。渓谷沿い自家用車で入ることのできる最終地点でもあるので、「歩くのがちょっと辛いわ」という方には嬉しい場所ですね。ちなみにここから仙娥滝まで徒歩約10分ほどになります。
また、お食事処から見える覚円峰や渓谷美が素晴らしいです。
おそばは手打ちそば。御主人でしょうか、ガラス越しですが撮影させて頂きました。あ~おすすめの「ざるとろろ」が食べたかった~。

昇仙峡金渓館
公式
住所:山梨県甲府市高成町1026
TEL/FAX :055-251-8440

金渓館  外観 (1)
金渓館  外観

金渓館  外観 (4)
金渓館  外観

金渓館  外観 (5)
金渓館  外観

金渓館  そば打ちの様子 (2)
金渓館  そば打ちの様子

金渓館  そば打ちの様子 (3)
金渓館  そば打ちの様子

金渓館 手打ちそば看板
金渓館 手打ちそば看板

金渓館 からの眺め  渓谷 (1)
金渓館 からの眺め  渓谷

金渓館 からの眺め  渓谷 (2)
金渓館 からの眺め  渓谷

金渓館 からの眺め  渓谷 (3)
金渓館 からの眺め  渓谷

金渓館 食事処
金渓館 食事処の様子

金渓館 売店の様子 (2)
金渓館 売店の様子

金渓館 売店の様子 (1)
金渓館 売店の様子

金渓館 売店の様子
金渓館 売店の様子

金渓館 看板
金渓館 看板

金渓館 からの眺め 覚円峰 (4)
金渓館 からの眺め 覚円峰

金渓館 からの眺め 覚円峰 (1)
金渓館 からの眺め 覚円峰

金渓館  食事処からの眺め 覚円峰
金渓館  食事処からの眺め 覚円峰
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

shosenkyokankou

Author:shosenkyokankou
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR