板敷渓谷

今日は下の娘を連れて大滝まで行ってきました。
昨年までは怖がって行けなかった大滝。
保育園の年長になった今年、物は試しに行けるところまで行ってみようと思いスタート。
ダムを超えて荒川大橋を渡ると直ぐに駐車場があります。
そこから板敷渓谷の入口まで徒歩5分。
トンネルを1つくぐります。
板敷渓谷の入口にもトンネルがありますよ。

看板の所にある階段を下ると最初に出てくるのが「白髪滝」
落差10メートルほどの滝です。
次に出てくるのが親子滝。小さな滝ですが、綺麗な滝ですよ。
さらに入口から15分程歩くと落差約30メートルの華麗な大滝が出てきます。
新緑のこの季節は落ち葉も少なく、娘でも歩くことができました。
もちろん手をつなぎ、足元をしっかり確認しながら、帰りは急な下り坂になるので部分的に抱きかかえて下ろしました。
子供は何を考えているのか分からないときがあります。
決して目を離さないであげてください。
駐車場までの往復時間は35分。ちょっとしたハイキング気分を楽しめた娘でした。
※登山道に近い道になりますので、滑りにくい履物でお願いします。

20170611 板敷渓谷駐車場前
板敷渓谷駐車場前

20170611 板敷渓谷までの道のりにある最初のトンネル
板敷渓谷までの道のりにある最初のトンネル


20170611荒川ダム 荒川大橋方面を撮影
荒川大橋方面を撮影

20170611 板敷渓谷入口横の川
板敷渓谷入口横の川

20170611板敷渓谷手前のトンネル
板敷渓谷手前のトンネル

20170611 板敷渓谷の入口
板敷渓谷の入口

20170611白髪の滝
白髪滝

20170611 板敷渓谷最初の仮設橋
板敷渓谷最初の仮設橋

20170611 板敷渓谷二番目の橋
板敷渓谷二番目の橋


20170611 板敷渓谷
板敷渓谷

20170611 板敷渓谷 (2)
板敷渓谷

20170611 板敷渓谷親子滝
板敷渓谷親子滝


20170611大滝 (1)
大滝
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

shosenkyokankou

Author:shosenkyokankou
昇仙峡の観光を定期的に発信していきます。ご旅行の計画の参考になりますように。
昇仙峡は甲府市と甲斐市にまたがっています。それぞれの情報も発信しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR