昇仙峡の玄関口 長潭橋

初夏の昇仙峡
05 /29 2016
縁あって、昇仙峡の情報を試験的に発信させて頂きます。
今回は、昇仙峡の玄関口にある「長潭橋」
この「長潭橋」は土木学会選奨土木遺産「平成24年度」に登録されています。
※土木学会選奨土木遺産とは:
土木遺産の顕彰を通じて歴史的土木構造物の保存に資することを目的として、平成12年に認定制度を設立いたしました。
推薦および一般公募により、年間20件程度を選出しています。

県内に現存する戦前完成の3つのコンクリートアーチ道路橋のうち最古であり、景勝地「昇仙峡」観光の歴史を語る上で重要な土木遺産です。


長瀞橋2
甲斐市から甲府市方面

長瀞橋1
甲府市から甲斐市方面

長瀞橋4

長瀞橋3
長潭橋から昇仙峡方面
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

shosenkyokankou

昇仙峡の観光を定期的に発信していきます。ご旅行の計画の参考になりますように。
昇仙峡は甲府市と甲斐市にまたがっています。それぞれの情報も発信しています。