FC2ブログ

今日の昇仙峡

秋の昇仙峡
09 /29 2018
こんにちは(#^.^#)
今朝7時から8時頃に撮影した昇仙峡の様子です。
撮影ポイントは
長潭橋~渓谷道~覚円峰です。
撮影しながら徐々に雨が強く降り出したので写真は少なめです。
今週末は台風の影響で雨降りの日となりました。
取材できる日が少ない管理人にとってはかなりの痛手です。
来週は晴れて欲しいな~と思っていますよ。

20180929 (8)
20180929 (9)
20180929 (10)
20180929 (11)
20180929 (12)
20180929 (14)
20180929 (1)
20180929 (15)
スポンサーサイト

昇仙峡かぐやナイト

イベント
09 /20 2018
10/19(金)〜10/21(日)3千本の竹とうろうと和楽器演奏「昇仙峡かぐやナイト」開催
昇仙峡観光協会よりお知らせです。

10/19(金)〜10/21(日)17:00〜20:30の日程で「昇仙峡かぐやナイト」を開催します。
「かぐやナイト」は昇仙峡の秋の最大のイベントで、秋限定の和風イルミネーションです。仙娥滝周辺エリアを3千本の竹とうろうに火を灯し、幻想的にライトアップします。

昇仙峡の名所である「仙娥滝」もライトアップ!さらに和太鼓の演奏も行われ、昇仙峡が『和』の雰囲気で包まれる夜のお祭りです。

ぜひ「かぐやナイト」で昇仙峡の秋の夜長をお楽しみください。

■ かぐやナイト・仙娥滝ライトアップ
平成30年10月19日(金)・20日(土)・21日(日)
時間:17:00〜20:30
雨天延期の場合:平成30年 10月26日(金)〜 28日(日)

■ 和楽器生演奏予定
雨天の場合、和楽器の演奏が行われません。和楽器は雨に弱いため中止となります。竹明かりについては雨の様子次第で実施されます。

昇仙峡かぐやナイト

kaguya_2018_01 mini
kaguya_2018_02mini.jpg

秋の気配

秋の昇仙峡
09 /16 2018
おはようございます(#^.^#)
今朝7時過ぎに家を出て昇仙峡を一周してきました。
撮影ポイントは、長潭橋・覚円峰・板敷渓谷入口です。

それぞれ景色が変わり、黄色を帯びてきていました。
1週間であっという間に色づきが進むので、これから取材が大変ですよ(^^;)

20180916 (1)
△長潭橋
20180916 (2)
△長潭橋
20180916 (4)
△長潭橋からの眺め
20180916 (5)
△長潭橋からの眺め
20180916 (6)
△覚円峰
20180916 (7)
△覚円峰
20180916 (8)
△覚円峰付近
20180916 (9)
△覚円峰付近
20180916 (10)
20180916 (11)
20180916 (12)
20180916 (13)
20180916 (14)
20180916 (15)

今日の昇仙峡

秋の昇仙峡
09 /09 2018
こんにちは(#^.^#)
午前中昇仙峡を一回りしてきました。
グリーライン経由・清川下りで1周しましたが、途中倒木がありましたので、走行の際はご注意ください。
あ!小枝も結構雨の影響で落ちていたので、バイクや自転車の方は余計に気をつけてくださいね。

さて、本日撮影したのは、
長潭橋・覚円峰・小紋の郷です。
それぞれ紅葉が進んでいました。
でも、気温がまだ高いので、暑かったですよ(^^;)
しばらくは残暑が厳しいのかな?

20180909 (13)
20180909 (14)
20180909 (15)
20180909 (16)
20180909 (1)
20180909 (2)
20180909 (4)
20180909 (3)
20180909 (5)

工事による通行止のお知らせ

お知らせ
09 /02 2018
工事による通行止のお知らせ

平成30年7月5日から平成30年11月末日までの間、工事により林道奥仙丈線が通行止となります。
※水・土・日曜日は通行可
通行止箇所は画像をご覧下さい。

20180902 (5)

20180902 (6)

長潭橋から板敷渓谷まで

名所
09 /02 2018
こんにちは(#^.^#)
先ほど昇仙峡をぐるっと一回りしてきました。
雨の影響はさほどなかったですが、一部山から流れ出た水の関係で小石が道路に転がっている箇所はありました。

昇仙峡の玄関口長潭橋は先週よりも色づいている箇所が多くなりました。
覚円峰は撮影時間帯ちょうど靄がかってしまいましたが、これもまた幻想的な雰囲気で綺麗でした。
板敷渓谷入口はやはり雨の影響で川の水量が多かったです。
足元も滑りやすくなっていますので、ご注意ください。

20180902 (10)
△長潭橋

20180902 (7)
△覚円峰

20180902 (8)
△覚円峰付近

20180902 (9)
△覚円峰付近

20180902 (4)
△板敷渓谷入口白髪滝

20180902 (3)
△板敷渓谷入口

20180902 (2)
△板敷渓谷入口

shosenkyokankou

昇仙峡の観光を定期的に発信していきます。ご旅行の計画の参考になりますように。
昇仙峡は甲府市と甲斐市にまたがっています。それぞれの情報も発信しています。