2016年11月26日撮影の昇仙峡

撮影場所は、長潭橋、覚円峰、荒川ダム、マウントピア黒平、猫坂峠です。
少しですが紅葉も見れました。
長瀞橋から荒川ダムまで路面凍結はあまりしていません。
荒川ダムからマウントピア黒平方面は路面凍結と雪が残っています。
マウントピア黒平から猫坂峠を通って、金櫻神社方面はかなり雪が残っていますので走行にはご注意下さいね。

20161126 長瀞橋 (1)
20161126 長潭橋

20161126 長瀞橋 (2)
20161126 長潭橋

20161126 覚円峰 (2)
20161126 覚円峰

20161126 覚円峰 (1)
20161126 覚円峰

20161126荒川ダム
20161126荒川ダム

20161126 白髪の滝 (2)
20161126 白髪の滝

20161126 白髪の滝 (1)
20161126 白髪の滝

マウントピア黒平
マウントピア黒平

マウントピア黒平の雪
マウントピア黒平の雪

2016年11月23日猫坂峠 (3)
2016年11月23日猫坂峠からの金峰山

2016年11月23日猫坂峠 (2)
2016年11月23日猫坂峠

2016年11月23日猫坂峠 (1)
2016年11月23日猫坂峠
スポンサーサイト

雪の昇仙峡

こんばんは(#^.^#)
今日は寒い1日になりましたね。
昇仙峡では朝から雪が降り覚円峰も雪化粧となりました。
明日は晴れるようですが、紅葉はもう終わりかな?

503.jpg

505.jpg

500.jpg

「昇仙峡 紅葉竹あかり」本日より開催です!

期間は:11月19日(土)から23日まで 16:00~19:00
開催場所:仙娥滝周辺

初日から多くのお客様にお越し頂きました。
また、今日イベントがあることを知らなかった方々がとても喜んでいましたよ。
イベント会場も良いですがライトアップされた仙娥滝も良かったです。
仙娥滝のライトアップ画像は17時頃から撮影しました。
16時30分頃だとまだ少し明るいので17時過ぎが良いかなという感じです。

昇仙峡は冷え込むので暖かい服装でお越しください。
皆様のお越しをお待ちしております♪

※お天気が心配される日もありますが、もし雨天の場合、竹あかりと紅葉のライトアップは雨の様子次第で点灯します。
和楽器演奏は中止となります。和楽器は水に弱いため演奏できません。

公式HPはこちらをご覧ください。

IMG_3348mini.jpg

IMG_3345mini.jpg

IMG_3340mini.jpg

IMG_3308mini.jpg

IMG_0934mini.jpg

IMG_0976mini.jpg

IMG_0961mini.jpg

IMG_0950mini.jpg

IMG_0932mini.jpg

IMG_3350mini.jpg

IMG_3330mini.jpg

IMG_3331mini.jpg

IMG_0987mini.jpg

IMG_3323mini.jpg

昇仙峡 紅葉竹あかり

以前、お伝えしましたイベント「昇仙峡 紅葉竹あかり」
いよいよ11月19日(土)から23日まで 16:00~19:00の期間、仙娥滝周辺で開催されます。

昇仙峡は冷え込むので暖かい服装でお越しください。
皆様のお越しをお待ちしております♪

※ お天気が心配される日もありますが、もし雨天の場合、竹あかりと紅葉のライトアップは雨の様子次第で点灯します。和楽器演奏は中止となります。和楽器は水に弱いため演奏できません。

HPはこちらをご覧ください。
昇仙峡 紅葉竹あかり

2016年11月19日(土)~11月23日(祝)16:00~19:00
場所:昇仙峡仙娥滝周辺

紅葉竹明かり_響

紅葉ライトアップ2

竹明かり

仙娥滝ライトアップ

紅葉ライトアップ1

傘

今日の覚円峰

今日は午前中撮影していきました。
昨日より本格的なカメラマンが場所取りをして一番良い写真を撮ろうとスタンバっていましたよ(^^;)
その中で何とか撮影場所を確保して撮影してきました。ちょっと違った雰囲気で撮影できたかな?

ちなみに、金渓館のお姉さまに紅葉の様子を聞いてみると「まだこれから赤が出てくるよ。来週かな?」と。
つまりそれは、また来週辺り別の覚円峰が撮影できる可能性があるということ・・・。
それならば来週もう一度頑張ってみようと思った管理人です。楽しみ~。

20161113覚円峰 (3)

20161113覚円峰 (4)

20161113覚円峰 (2)

今日の仙娥滝

リベンジしてきましたよ~。
虹も出てくれました!やった~と喜んでいたら、周りで撮影されている方々も虹のことを知っていました。
虹が出るのそんなに知られていたんだと今日知った管理人です(^^;)

でも、やっと綺麗な仙娥滝が撮影できてほっとしています。
何度も足を運んでますが、今日が一番良かったと思う日でした。

20161113仙娥滝 (1)

20161113仙娥滝 (4)

20161113仙娥滝 (3)

20161113仙娥滝 (2)

今日の長潭橋

昨日のお昼に撮影しているので今日特に変わったところはありません(^^;)
撮影時間は午前8時30分頃です。
この時間になると太陽も上がり撮影しやすくなっていました。

しかし、9時前だというのにお客さん多かったです。
橋の撮影に来られる方も沢山いるので、人が入らないように撮影するのにちょっと時間がかかりました。
それだけ、有名な橋ってことですよね(#^.^#)

一口メモ:『長潭橋(ながとろばし)』 大正14年に竣工したアーチ橋で、建築雑誌にも取り上げられたこともある昇仙峡の玄関口として親しまれている歴史的有名な橋です。

20161113長瀞橋2

20161113長瀞橋

今日の白髪の滝

荒川ダム周辺と板敷渓谷入口白髪の滝を撮影してきました。
大滝橋の脇にある白髪の滝。階段を下らなくても橋の上から見ることができます。
でも、ちょっと覗かないとならないのでご注意下さい。
滝は水量が多くて、斜め気味に落ちています。普通に撮影すると斜めになってしまうので、何枚も取り直してしまいました(^^;)
この白髪の滝から大滝まで徒歩15分~20分です。山道を歩くのでスニーカーよりも滑りにくい靴をおすすめします。
冬になったら大滝の撮影に行きたいと思っている管理人です・・・行けるかな~?

20161113 白髪の滝 (7)
白髪の滝

20161113 白髪の滝 (4)
白髪の滝

20161113 白髪の滝 (3)
白髪の滝

20161113 白髪の滝 (6)
白髪の滝

20161113 白髪の滝 (1)
白髪の滝

20161113 板敷渓谷入口
板敷渓谷入口

20161113 荒川大橋
荒川大橋

20161113 荒川ダム
荒川ダム

20161113 (11)

20161113 (2)

昇仙峡ロープウェイからの眺め


次は昇仙峡ロープウェイ山頂からの眺め

荒川ダム方面の紅葉は見事!
ゴンドラに乗っている最中に見える景色は今が見ごろ。
山頂に到着すると、今日は富士山が綺麗に見えました。
山麓から山頂まで約5分。
その間に見える景色はここ昇仙峡でしか見えない景色です。
1色ではなく、何色もの色がまじり合い、綺麗な紅葉を作り出します。

今年の紅葉は見逃してしまいそうな方は、来年ぜひお越しくださいませ(#^.^#)

昇仙峡ロープウェイからの眺め  荒川ダム

昇仙峡ロープウェイからの眺め 富士山

覚円峰の様子

次は覚円峰です。

やっと昇仙峡のシンボルらしい覚円峰が撮影できました(#^^#)
天気が良いっていいですね~。
お客様も多く、覚円峰をバックに撮影されている方々大勢。
その中をすり抜けて撮影してきました。
見ごろですね。
皆さん覚円峰見て「凄い~」って。
まだ覚円峰見たことない方、ぜひ見に来てくださいね。

覚円峰 11月12日 (4)

覚円峰 11月12日 (3)

覚円峰 11月12日 (2)

仙娥滝の様子

次は仙娥滝

こちらは少し日陰ってしまったようです。
もう少し早い時間に撮影したかった~。
明日リベンジできたらもう一度撮影したいと思います。
ちなみに午後1時30分頃から2時頃撮影しています。
長潭橋から昇仙峡の滝上まで順調に進んでいたのですが、市営駐車場前で渋滞にはまり、身動きが取れなくなった管理人。
途中でUターンして金櫻神社へ向かい、神社に勤務している方に頼み、昇仙峡ロープウェイまで車で乗せてきてもらいました。
そこから、超ダッシュで仙娥滝から覚円峰、昇仙峡ロープウェイの山頂を撮影してきました。
仙娥滝から覚円峰を走り20分で往復した管理人です(^^;)
まだまだ走れる~。

仙娥滝 11月12日 (3)

長潭橋の様子

こんにちは(#^^#)
今日はとっても暖かい日になりましたね。
天気も良くて午前中仕事だった管理人は、早く撮影に行きたくて仕方ありませんでした。
午後になりやっと昇仙峡へ向かった管理人ですが、車多くて駐車場が無くとっても困ってしまいました。
でも、紅葉を見に訪れてくれてる観光客の皆様が多いのは嬉しい事です(#^^#)

さて、朝と違い逆光に悩まされることなく撮影できた画像を順番にご紹介していきます。
まずは昇仙峡の玄関口「長潭橋」。
ここではFacebook友達に遭遇。
一緒に撮影したかったのですが、バタバタしていて先に撮影を済ませて次へ進んでしまいました。
その後昇仙峡のどこかで会えると思っていたのですが残念ながら会えず。
良い写真取れたら下さいねと図々しいお願いをしてある管理人ですよ(笑)

長潭橋の紅葉は以前より進みかなりいい感じになっていると思います。
この先どれくらい紅葉するのか不明ですが今は今で綺麗ですよ。

長瀞橋 11月12日 (1)

長瀞橋 11月12日 (2)

荒川ダムから板敷渓谷経由黒平

荒川ダムから板敷渓谷経由黒平の紅葉は見ごろ(#^.^#)
でも地元の方曰く「今年は例年の半分だよ。普段はもっと赤があってまるで油絵のようだ。今年は残念だな~」と。
そうなんですか!こんなに綺麗なのに(^^;)
それを聞いた管理には来年またリベンジしようと心に決めました!
何としても最高の紅葉を撮影したいです!(^◇^)

20161106大黒屋
大黒屋

20161106 荒川大橋2
荒川大橋

20161106 荒川2
荒川

20161106白髪の滝
白髪の滝

20161106板敷渓谷から黒平 (6)
板敷渓谷から黒平

20161106板敷渓谷から黒平 (5)
板敷渓谷から黒平

20161106板敷渓谷から黒平 (4)
板敷渓谷から黒平

20161106板敷渓谷から黒平 (3)
板敷渓谷から黒平

20161106板敷渓谷から黒平 (2)
板敷渓谷から黒平

今日の仙娥滝

覚円峰の紅葉の撮影に沢山の方が訪れていましたが、仙娥滝の撮影者も多くてびっくり!
しっかり三脚を使って皆さん撮影していました(#^.^#)
その中を管理人はサクッと撮影して次の紅葉スポットへ移動。
管理人の役目・・・多くの場所をご紹介すること・・・というこであまり上手な撮影ではありませんがご了承くださいませ(^^;)

20161106 仙娥滝 (2)
仙娥滝

20161106 仙娥滝 (1)
仙娥滝

「長潭橋」から「天鼓林(てんこりん)」経由「覚円峰」

今日は長潭橋から天鼓林を抜けて、覚円峰の撮影に行ってきました。
長潭橋から天鼓林の紅葉はやはりまだ少し早い感じがします。
でも所々は紅葉しています。
もう少し色づいてくれると嬉しいですね(#^.^#)
しかし、覚円峰の紅葉はとっても有名の様で、かなり早い時間に行ったのですが、車と人が沢山でびっくりしました。
次回からどうしようって感じです(^^;)

20161106 長瀞橋
長潭橋

20161106 昇仙峡遊歩道 (4)
昇仙峡遊歩道

20161106 昇仙峡遊歩道 (2)
昇仙峡遊歩道

20161106 昇仙峡遊歩道 (1)
昇仙峡遊歩道

20161106覚円峰
覚円峰

秋の五丈岩

さてさて、やっとここまでたどり着きました(笑)
朝6時50分には自宅を出て、実家に次女を残しそのまま昇仙峡へ・・・。
普段一緒に撮影をしていますが、板敷渓谷がまだ歩けず。
大滝まで行くときは置いていく管理人です。

覚円峰・板敷渓谷・荒川ダム・仙娥滝・金櫻神社で終了の予定が、金櫻神社から清川経由で自宅に帰ろうとしたら
「!!!あ!!!五丈岩が見える!」
今日は天気が良く朝早くガスもまだ出ていなかったので遠方が良く見えました。
話には(金櫻神社の上の方から五丈岩が見える)聞いていたのですが、中々見ることができなかった私です。
でも今日は見れましたよ~。ラッキー紅葉も綺麗だし。金櫻神社のご利益のおかげかな?(#^.^#)

富士山も綺麗に見えました。
皆さんもこの風景に出会えるといいですね。

20161103 五丈岩
五丈岩

20161103 五丈岩と紅葉
五丈岩と紅葉

20161103金櫻神社の上から見える五丈岩
金櫻神社の上から見える五丈岩

20161103 金櫻神社からの富士山
金櫻神社からの富士山

仙娥滝の様子

仙娥滝までの道のりの紅葉も見ごろになりました。
仙娥滝へ下るときにくぐる金櫻神社の鳥居付近もいい感じ。
今朝は朝早かったのに結構カメラマンがいました。
どこに行ってもカメラマン。
沢山写真撮ってぜひ昇仙峡をPRしてほしいと思う管理人でした(#^.^#)

20161103仙娥滝 (2)

20161103仙娥滝

20161103 仙娥滝

20161103仙娥滝入口金櫻神社鳥居
仙娥滝入口金櫻神社鳥居

荒川ダム周辺の様子

次は荒川ダム周辺の様子です。

こちらは大分見ごろですね。
紅葉を見ながらちょっと一息したいとことろでしたが、湖畔の「大黒屋」さんはまだ準備中。
もう少し遅く行っても良かったのですが、後が詰まっていたので・・・。

紅葉は大橋付近から見るのが私は好きです。
ダム方面も板敷渓谷方面もちょうど紅葉が見ごろでいい感じでした。
皆さんが好きなスポットはどこですか?

荒川ダムの情報の情報はこちらをご覧ください。

20161103荒川ダム (2)

20161103 荒川ダム (3)

20161103 荒川ダム 大黒屋
荒川ダム 大黒屋

IMG_0431.jpg

板敷渓谷 大滝の様子


次は板敷渓谷の様子です。

車を停めて歩き出すと周りの山々が色づきとても綺麗でついつい立ち止まって撮影してきました。
橋の左手に看板があり、その看板の反対側(右側)に階段があります。
その階段を下るとまずは白髪の滝が現れます。
道路の上まで「ご~」という流れる音が聞こえてきます。
その後、川に沿って山道を歩くと親子の滝が現れます。画像は小さい方が写っていなくてすみません。
落差は5mと1m。小さな滝で見過ごしてしまいそうですね。

入口から約15分程歩くと大滝にたどり着きます。
今朝はすでに他にもカメラマンがいらっしゃいました。
私と違って本格的カメラマン。凄い装備でした。うらやましい(#^.^#)

この季節紅葉を楽しみつつ歩いて頂きたいのですが、落ち葉の影響で少し滑りやすくなっています。
板敷渓谷に行ってみたいと思っている方は、安全で滑らない靴の着用をお願いします。

20161103 板敷渓谷 (12)
大滝

20161103 板敷渓谷 (14)
板敷渓谷入口

20161103 板敷渓谷 (13)
白髪の滝

20161103 板敷渓谷 (5)

20161103 板敷渓谷 (8)

20161103 板敷渓谷親子の滝 (2)
親子の滝

20161103 板敷渓谷 (6)

20161103 板敷渓谷 (3)

20161103 板敷渓谷 (10)
大滝

覚円峰の様子

2016年11月3日(木・祝)
今朝7時20分頃撮影の覚円峰です。
ちょっと朝早くて紅葉の様子がうまく撮影出来ずすみません。
日々紅葉は進んでいるようです。
この後、大滝(板敷渓谷)・荒川ダム・仙娥滝・金櫻神社の様子を再度UPしていきます。

20161103 覚円峰 (5)

20161103 覚円峰 (2)

20161103 覚円峰 (3)

20161103 覚円峰 (4)
プロフィール

shosenkyokankou

Author:shosenkyokankou
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR