台風の影響

その他
10 /23 2017
おはようございます。
今朝は台風により風が強く吹いてます。
先ほど山梨県上空を通過した台風。
各地で影響が出ています。
お出かけの際は十分ご注意ください。
また外出が控えられる方は控える方が良いと思います。

さて、6時50分台ライブ画像です。富士山方面は富士山が見えず代わりに久しぶりですが、カラスが写り込みました。
荒川ダム方面の画像は比較的綺麗に映っています。
覚円峰は逆光で白っぽくなってしまい掲載は見送りました。

では皆さん、今日はいつも以上に気を付けて1日をお過ごし下さい。

20171023 富士山方面

20171023 荒川ダム方面
スポンサーサイト

今年も開催されます「水晶祭り」

イベント
10 /22 2017
今年も開催されます「水晶祭り」
開催日:平成29年11月5日(日)
詳細不明(^^;)
ちなみに神輿の担ぎ手の方々は12時30分に集合です。
つまりこの情報管理人がお世話になっている神輿の会より頂きました。主催者側からの情報はゲットできていません。
でも神輿の時間がほぼ分かったのでフライング気味ですが情報をお知らせさせて頂きますね。かなり楽しみな管理人です(^^♪
※画像は昨年の物です。

昇仙峡水晶祭り 告知用 (3)

昇仙峡水晶祭り 告知用 (4)

昇仙峡水晶祭り 告知用 (5)

昇仙峡水晶祭り 告知用 (6)

昇仙峡水晶祭り 告知用 (2)

黒平能三番

イベント
10 /22 2017
第27回黒平ほうとう祭りで上演された「黒平の能三番」
今年は雨の中での開催だったため、マウントピア黒平館内での上演となりましたが、多くの方が舞を見に訪れていました。
「黒平の能三番」ですが、上黒平と下黒平では舞が違うそうです。また、ほうとう祭りでは15分程度の舞時間ですが、実際は45分という長い舞という事が分かりました。
翁の白面以外にもあるようなので、いつかは通しで見たいものですね。

20171022 第27回黒平ほうとう祭り 能三番 (8)

20171022 第27回黒平ほうとう祭り 能三番 (7)

20171022 第27回黒平ほうとう祭り 能三番 (5)

20171022 第27回黒平ほうとう祭り 能三番 (4)

20171022 第27回黒平ほうとう祭り 能三番 (1)

20171022 第27回黒平ほうとう祭り 能三番 (2)

20171022 第27回黒平ほうとう祭り 能三番 (3)

第27回黒平ほうとう祭り

イベント
10 /22 2017
雨の中「第27回黒平ほうとう祭り」が開催されました。
準備も雨の中でとても大変そうでしたが、多くのお客様がほうとうをとても楽しみにしている中、スタッフの方々の活気ある声が会場となったマウントピア黒平館内まで聞こえてきて、その声で「準備ができました!」とアナウンスが流れるのが面白かったです(^^♪
管理人の娘も大好きなほうとうが食べれて大満足。
この後で「黒平能三番」の画像をUPしますね。

20171022 第27回黒平ほうとう祭り (1)

20171022 第27回黒平ほうとう祭り (12)

20171022 第27回黒平ほうとう祭り (11)

20171022 第27回黒平ほうとう祭り (10)

長潭橋から野猿谷渓谷までの様子

秋の昇仙峡
10 /22 2017
こんにちは。
午前中、昇仙峡へ行ってきました。
雨は降っていますがやはり紅葉が気になったので。

撮影場所は、長潭橋、覚円峰、荒川ダム方面、板敷渓谷入口、野猿谷渓谷です。
山の方に行くほど紅葉は進んでいます。
野猿谷渓谷を通りマウントピア黒平方面は結構進んでいました。
雨が降っていなければもっと撮影できたのですが残念です。
月曜日の午後からは晴れの予報ですが、管理人来週の日曜日じゃないと取材に行けないので紅葉が一気に進まないか心配です(^^;)

20171022 長潭橋 (2)
長潭橋

20171022 長潭橋 (1)
長潭橋

20171022覚円峰 (3)
覚円峰

20171022覚円峰付近の山 (1)
覚円峰付近の山

20171022 荒川大橋からの眺め (3)
荒川大橋からの眺め

20171022 荒川大橋からの眺め (1)
荒川大橋からの眺め

20171022 荒川大橋からの眺め (2)
荒川大橋からの眺め

20171022 板敷渓谷入口 (4)
板敷渓谷入口

20171022 板敷渓谷入口 (3)
板敷渓谷入口

20171022 板敷渓谷入口 (2)
板敷渓谷入口

20171022 板敷渓谷入口 (1)
板敷渓谷入口

20171022 野猿谷渓谷 (1)
野猿谷渓谷

20171022 野猿谷渓谷 (2)
野猿谷渓谷

shosenkyokankou

昇仙峡の観光を定期的に発信していきます。ご旅行の計画の参考になりますように。
昇仙峡は甲府市と甲斐市にまたがっています。それぞれの情報も発信しています。